世界で最も美しい5つのカジノ建築

  • ウィン・マカオ

ウィン・マカオ、アンコール・ラスベガス、ウィン・ラスベガス、ベラージオといったカジノを建設した人物について、プロのギャンブラーに尋ねてみてください。スティーブ・ウィンだという答えがすぐに返ってくるはずです。これらのカジノがどれも大変素晴らしいということに異論がある人はないでしょうが、中でもウィン・マカオは群を抜いています。アジアでは初めてのラスベガススタイルのリゾートで、正面入り口を抜けてすぐにある実に美しい吹き抜けの空間(アトリウム)はパフォーマンス・レイクと呼ばれており、ツリー・オブ・プロスペリティやドラゴン・フォーチュンで飾られています。西洋と中国の占星術のシンボル、黄金の木(繁栄と希望を表すもの)、クリスタルのシャンデリアなど人目をひく様々なオブジェが置かれています。

  • モンテカルロ・カジノ(モナコ)

ここはその豪華さと格だけでなく、その建築様式の素晴らしさにおいても世界で最も名を馳せるカジノの一つです。建物はバロック様式で建築され、エレガントで豪華な外観を呈しています。内部には見事な大理石の床が28本のオニックスの円柱で囲まれています。さらにこのカジノはモンテカルロ歌劇場(サル・ガルニエ)でも有名です。美しい黄金色のオペラホールで、隅から隅まで目を凝らさずにはいられません!それ以外にも、素晴らしい絵画、彫像、壮大な窓が至るところに見られます。

  • ザ・ベネチアン・マカオ

2007年にオープンした有名カジノで、罪の街として世界に名高いラスベガスを思い起こすような贅沢な装飾や恍惚とさせられる雰囲気など、目を見張るような演出が数多く散りばめられており、アジアにいながらにしてラスベガス体験を味わうことができる場所となっています。建設には24億ドルという驚異的な金額が費やされました。同リゾートには3千の客室、30のレストラン、いくつものプール、3千台以上のスロットマシン、そして750のゲームテーブルが設置されています。

また、建築や内装はイタリアのベネチアをイメージして設計されており、最新の技術を駆使して体現されています。したがって、リアルト橋をはじめベネチアにある数々の名所のレプリカも見ることができます。カジノの周りには本場さながらの運河も作られており、お望みとあらばマカオ滞在中に有名なベネチアのゴンドラ体験も味わえます!

  • アトランティス・リゾート&カジノ(バハマ)

5つ星の豪華な施設で白砂のビーチと美しい海の眺めを楽しむことができる素敵なリゾートです。実際、同リゾートの一部屋に滞在すると、年俸の大部分を費やすことにもなりかねませんが、世界でも最高レベルの豪華な建物の中で70台のゲームテーブルと1000台のスロットマシンなどを思う存分楽しむことができるのは大きな魅力です。

  • サンシティ・カジノリゾート(南アフリカ)

南アフリカ共和国中央部の鬱蒼たるジャングルの中心に位置する、この素晴らしいお城のようなリゾートは、開業以来世界中のギャンブラーたちを引き寄せています。4つのホテル、850台を超えるスロットマシン、40台のゲームテーブルが用意されており、ゲストは至るところでエンターテイメントを楽しむことができます。さらにここを起点としてサファリツアーに出かけることができるのも魅力的です。ジャングルの中心にありながら、このカジノの建築は非常に優雅で豪華に仕上がっています。ドームが多数設置されており、この建物の豪華さを一段と引き立てています。また、カジノの正面玄関はこの建物で最も目を引く美しさで、特に夜にライトアップされる建物の前の噴水の素晴らしさには、思わず息を飲んでしまうことでしょう!